カリグラフィーの世界を旅するブログ

ブログ

【ストローク練習シートダウンロード付き】               ベーシックストロークの練習は○○を使うと楽しく上達できる!

ホリゾンタル8ストローク

カリグラフィーの文字を書き始める前にウォーミングアップをしていますか?アルファベットのほとんどの文字は基本的なスロトークで出来ています。なので、スロトークを制するものはカリグラフィーを制する!と言っても過言ではありません。

ストロークの中でも難易度が高めのものが、ホリゾンタル8ストローク。ホリゾンタルは“水平”という意味です。水平に8の字を書く練習がホリゾン8ストローク。

こんな感じで普段は練習するんですが、もう少し楽しく練習できないかなと考えて考えたのがこちら▼▼

ベーシックストロークはツリーをデザインして練習

8FEB301D-920C-4374-917E-E73BCA962671

8ではなく『S』の文字を書いているような気もしますが、くるくるのスロトークでツリーをデザインするのがとても楽しい!!基本的なストロークの動きを練習することができます。

ストロークを練習するときのコツ

練習の時のコツがあります!

コツ① はじめてのストローク練習でカリグラフィー用ペンはハードルが高い!とい方はまずは鉛筆で動きを練習してみる→慣れてきたらカリグラフィーペンで書いてみる

051B228A-A137-4064-BEC0-144A022A0AD4

コツ② 指先だけで書くのではなく、腕全体を使ってダイナミックに書く!

20FEFC44-BB1E-4BDA-B448-14F35614DAF6

コツ③ 右から左へのカーブの線は力を入れずに書き始めて、次第に力を入れて書くように意識すると綺麗なツリーが出来上がります。

クリスマスツリー BASIC STROKE練習シート

カリグラフィーを始める前に、基礎のストロークを楽しんで練習してくださいね✴︎

シートダウンロードはこちらから↓

メソッドブック付き
こだわりキット SK4

関連記事

PAGE TOP