お洒落アイテムを作ってみよう

ホワイトインクを使って作るおしゃれなカリグラフィーアイテム☆

おはようございます。OBANE JUNです。

本日もカリグラフィーの世界を旅するチャンネル始まりました♪

前回の〝失敗しない白インク選び〟いかがだったでしょうか。

白インクを使って、結婚式やプレゼントを贈る時に

おしゃれで周りの人たちがワッ!と驚くような可愛いアイテムを作れたら嬉しいですよね。

でもどんなアイテムをつくったらセンス良く作れるか悩みますよね。

ということで!

今回は使うシーンごとに、

白インクを使った可愛いカリグラフィーアイテムを集めてみました^^

結婚式パーティーを盛り上げる!ウェディングアイテム

①席札
ゲスト1人1人の席に置かれた席札が手書きだと温かみのある独特なおしゃれな雰囲気に。

最近は紙だけでなく、ミラーやアゲートなど様々な素材に名前を書いた席札も。

②招待状
招待状の封筒が色がついているものであれば白インクを使って宛名書きするととってもおしゃれ。

③ウェルカムボード

ウェディングボードでは前撮りなどの写真に白インクの文字をのせるとより写真が引き立ちます。

④ドレスハンガー

ドレスハンガーに新郎新婦さまの名前を書いてみるのもおすすめ。実際にドレスをかけてみるとより特別感がUPしますよ☆

生活アイテムも白インクでおしゃれに!

結婚式アイテム以外にもたくさんの生活アイテムをカリグラフィーでときめくMONOに☆

パッケージアイテム

カリグラフィーを書いたトレーシングペーパーを使ってお花をラッピングしたり、プレゼント用の袋などオリジナルのパッケージアイテムは受け取る相手も喜んでくれること間違いなしです。

リボン

そのまま巻いても可愛い!ラッピングの仕上げのリボンにもおすすめのアイテムです

身近にあるものに名入れする

お化粧品やイヤホンケースに白インクで名入れすると高級感が増しますね。オリジナル感があるのでプレゼントにもおすすめです!

挑戦してみたいけれど失敗が心配?

早速挑戦してみたいけど失敗したどうしよう。。。と不安な方も大丈夫です!特につるつるしたお化粧品のケースなどは間違っても除光液などを使えば、書き直し可能なのでぜひ気軽に身近にあるアイテムを使って挑戦してみてくださいね^^

まとめ

以上、白インクを使ってできるおしゃれなカリグラフィーアイテムをご紹介させていただきました。これを知ったあなたは身近なものを使ってすぐにでもおしゃれなカリグラフィーアイテムをつくることができます!世界に1つだけのアイテム作りぜひ楽しんでみてくださいね。

最後までお読みくださりありがとうございます。本日も素敵なカリグラフィーLifeを☆

カリグラフィースターターキット
生活にあたらしいひと時を。

JUN OBANE

JUN OBANE

カリグラファー/ 文字デザイナー/ プロダクトデザイナー/ ひとめ見てときめくMONO作家/ カリグラフィー講師/ 活動拠点:鹿児島

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

JUN OBANE

JUN OBANE

カリグラファー/ 文字デザイナー/ プロダクトデザイナー/ ひとめ見てときめくMONO作家/ カリグラフィー講師/ 活動拠点:鹿児島

TOP