憧れの結婚式を飾るアイテム

おしゃれな結婚式で欠かせない!カリグラフィーデザイン『モノグラム』

おはようございます。OBANE JUNです☆

結婚式のアイテムでは他にはないおしゃれで特別なものを取り入れたいですよね^^
今回はおしゃれな花嫁さんが結婚式のアイテムに取り入れているカリグラフィーデザインをご紹介させていただきます♪

そのデザインが『モノグラム』というもの。

モノグラムとは?

モノグラム(monogram)は
2つ(2つ以上のケースもある)の文字や書記素を組み合わせた記号でブランドのロゴなどとして使われることが多い。 ルイ・ヴィトンの「L」と「V」を重ねた幾何学文様をキャンバスに使用したモノグラムやシャネルの2つの「C」を重ねたモノグラムが有名。

引用:https://www.fashion-press.net/words/166

ファッション業界ではこのモノグラムが〝復活ブーム中〟のようです。

ウェディングで使うモノグラム

ウェディングで使うモノグラムは新郎新婦さまのイニシャルを組み合わせてロゴマークのようにデザインします。
海外では多くの花嫁さんが結婚式にモノグラムを使っています。

  • SAVE THE DATE(招待状の前に送る日にちだけをお知らせするもの)
  • 招待状
  • ケーキトッパー
  • ナフキンやハンカチ
  • 席図表
  • 高砂やウェルカムボードに飾るタペストリーなど

ロゴのようにいろいろなアイテムに取り入れると統一感もあり、オリジナルな結婚式を演出することができます。

カリグラフィー文字の種類もさまざま

モダン、クラシック、カッパープレートフローリッシュなど文字の書体を変えることで雰囲気もガラッと変わります。

また2つのイニシャルの周りにデザインを施すことでウェディングシーンにぴったりな華やか雰囲気をつくることができます。

出来上がるモノグラムは世界にたった1つのオリジナル。
結婚式で特別なものとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

今回は以上です^^
最後までお読みくださりありがとうございます。
本日も素敵なカリグラフィーLifeを☆

カリグラフィースターターキット
生活にあたらしいひと時を。

JUN OBANE

JUN OBANE

カリグラファー/ 文字デザイナー/ プロダクトデザイナー/ ひとめ見てときめくMONO作家/ カリグラフィー講師/ 活動拠点:鹿児島

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


JUN OBANE

JUN OBANE

カリグラファー/ 文字デザイナー/ プロダクトデザイナー/ ひとめ見てときめくMONO作家/ カリグラフィー講師/ 活動拠点:鹿児島

TOP