カリグラフィーのコツ

たった◯◯するだけ。文字の雰囲気を変える方法!

おはようございます、OBANE JUNです☆

カリグラフィーをしていて、なんだか自分の文字がマンネリしてきたな。。

と思ったことがありませんか?

実は文字の形をあまり変えなくても線の書き方を少しアレンジするだけで、

雰囲気を大きく変える方法があります!

変えるのは最後のストロークだけ

〝LOVE〟

上:最後のストロークをカーブさせた

下:最後のストロークを真横に滑らせた

最後の線をカーブさせた上の文字は丸みを帯びて可愛らしい雰囲気になり、

真横に滑らた下の文字は大人っぽいスタイリッシュな雰囲気に☆

〝WELCOME〟

同じく最後のストロークを変えてみました!

どんなフレーズでも雰囲気が変わりますね。

ぜひご自身が好きなフレーズでも試してみてください^^

最初のストロークと最後のストロークを変えてみる

〝MENU〟

最初と最後のストロークをどちらも変えてみると。。。

真ん中の小文字や基本的なスタイルは一緒なのですが、、

まるで全然ちがう雰囲気に。

文字の雰囲気を変えて楽しもう!

いかがでしたでしょうか。

最初だけ、もしくは最初と最後の線の書き方を変えるだけで

カリグラフィーの文字は雰囲気を変えて楽しむことができます。

自分の文字にマンネリを感じている方や

贈る相手に合わせて文字の雰囲気を変えて書きたい方はぜひトライしてみてくださいね^^

今回も最後までお読みくださりありがとうございます。

今日も素敵なカリグラフィーLifeを☆

カリグラフィースターターキット
生活にあたらしいひと時を。

JUN OBANE

JUN OBANE

カリグラファー/ 文字デザイナー/ プロダクトデザイナー/ ひとめ見てときめくMONO作家/ カリグラフィー講師/ 活動拠点:鹿児島

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

JUN OBANE

JUN OBANE

カリグラファー/ 文字デザイナー/ プロダクトデザイナー/ ひとめ見てときめくMONO作家/ カリグラフィー講師/ 活動拠点:鹿児島

TOP