最近の活動

世界のカリグラファー Veronica Halimさんのワークショップに参加してきました。

ヴェロニカ・ハリムさんが素敵すぎる

先日、世界的な有名ブランドと数多くタイアップしている有名なカリグラファー ヴェロニカ・ハリムさんのワークショップに参加してきました。

尊敬しているハリムさんが生み出すカリグラフィーの魅力に直で触れられて、感動の時間を頂きました。

ワークショップへ参加している1人1人への気配りもとても素敵でしたが、印象的だった事は、開始前の準備で、1人1人の席に着席してみてどう感じるのか確認している姿を見かけ、プロの意識レベルの美しさを感じました。


私も、こういった気持ちを忘れずにいようと心に誓う今日この頃です。
受付を済ませて席に着くとおしゃれにカリグラフィーセットが準備されていました。


【カリグラフィーセット】
(ペンホルダー、ニブ、木製ペンレスト、ミニボトルインク、練習用ガイドシート、ヴェロニカさんの特製バッグ)*キットはお持ち帰りできる

そして窓から入ってくる光がとても気持ちいい!

きっとここの空間であればリラックスして楽しく描くことができる!
と出だしからワクワクが止まりません。

デモンストレーション

モダンカリグラフィーのレッスンでしたがまず初めは基礎的な知識をお話しして下さり、丁寧に線の書き方から教えてくださいました。

文字を描くときには1人ひとり席を回って、優しく話しかけながらご指導されていました。

カード作り

それぞれゴールドインクとブラックインクを使って自分が好きな文字を描いてカード作りをしました。自分のインスピレーションで絵を描くとさらにユニークなカードに。

会場にはハリム先生の作品がズラリ

普段からお友達や家族、大切な方にカードを贈られているそう。毎日の暮らしの中にカリグラフィーを生かして作れる物がたくさんあると気付かされます。

他にもハリム先生がカリグラフィーに対する沢山の想いをお話ししてくださったり、おしゃれで使いやすいカリグラフィーアイテムを見せて頂けたりしました。私にとって大変刺激的でさらにカリグラフィーの世界を魅力的に感じることのできるワークショップとなりました。

まとめ

今回このワークショップに参加して学んだことは、いかに描く場所の環境が大事かということ。光の入り具合や机・椅子の高さ、落ち着いた空間。こういったカリグラフィーする環境を整える事が描く楽しさを倍増させてくれます。

そして何よりもハリム先生がとても気さくで優しい方でカリグラフィーが大好きでその楽しさが伝わってくるという事。線は〝ドラマティック〟に。と言いながら描かれる美しい線や形がとても魅力的でした。

Thank you so much !!

カリグラフィースターターキット
生活にあたらしいひと時を。

JUN OBANE

JUN OBANE

カリグラファー/ 文字デザイナー/ プロダクトデザイナー/ ひとめ見てときめくMONO作家/ カリグラフィー講師/ 活動拠点:鹿児島

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


JUN OBANE

JUN OBANE

カリグラファー/ 文字デザイナー/ プロダクトデザイナー/ ひとめ見てときめくMONO作家/ カリグラフィー講師/ 活動拠点:鹿児島

TOP