憧れの結婚式を飾るアイテム

一生の宝物になる☆ゲストと一緒につくるウェディングツリー

おはようございます。OBANE JUNです^^

結婚式アイテムのウェディングツリーを知っていますか?

ウェディングツリーとは

新郎新婦さまが結婚した承認の証として、ゲストみんなのフィンガースタンプ(指紋)やスタンプを押して1本の木を作っていくもの。ウエディングツリーは受付にウェルカムアイテムとして使われたり、結婚証明書として人前式などで取り入れられることが多く、挙式後には新居にインテリアとしても飾れる大人気のウエディングアイテムです。

ウェディングツリーは手作りでも簡単につくれる!

人気のアイテム。実はご自身で簡単に準備することができてしまうんです^^

ウエディングツリー無料素材がダウンロードできるサイトWEDDING TREE.COMさんでは何種類もの中からデザインをお選びいただくことができます。

好きなテンプレートをダンロードしてプリントアウトするだけです。なるべく厚めの紙に印刷するようにしてください^^

結婚式当日準備するもの

1.スタンプインク

画像引用:株式会社ツキネコ

置いているだけでも可愛いインクがたくさん販売されています。好きな色を1〜4種類くらい準備するのがオススメ。同じ色味のグラデーションで揃えたり、パステル系に揃えたり、まったく違う色味でも可愛く仕上がります。結婚式のテーマカラーがあればそのカラーに揃えてもいいですね^^

私のおすすめはTSUKINEKOさんのスタンプインク。種類が豊富に揃っていてオンラインショップもありますので便利です。

もし指にインクがついて汚れてしまうのが気になる場合はスタンプを準備してあげましょう。

画像引用:https://www.creema.jp/item/7049493/detail

2.ウェットティッシュ&ダストBOX

インクを指につけた後に拭き取るウェットティッシュやゴミ箱も忘れず準備しましょう。

結婚式の雰囲気にあうようにいウェットティッシュの元々貼ってあるラベルを剥がして手作りのシールを貼ってあげるとおしゃれな雰囲気になります。

結婚式が終わった後は自宅に飾っておく

大切なゲストと作り上げるウェディングツリー。最後は新郎新婦さまもスタンプをして完成です。

結婚式が終わったらご自宅に飾っておくのがおすすめ^^

みんなの想いが詰まった温かいウェディングツリーを見るたびに楽しかった日のことを思い出すことができますよね。

きっと大切な宝物の1つになると思います^^

今回も最後までお読みいただきありがとうございます☆

カリグラフィースターターキット
生活にあたらしいひと時を。

JUN OBANE

JUN OBANE

カリグラファー/ 文字デザイナー/ プロダクトデザイナー/ ひとめ見てときめくMONO作家/ カリグラフィー講師/ 活動拠点:鹿児島

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


JUN OBANE

JUN OBANE

カリグラファー/ 文字デザイナー/ プロダクトデザイナー/ ひとめ見てときめくMONO作家/ カリグラフィー講師/ 活動拠点:鹿児島

TOP