カリグラフィーのはじめ方

【動画で解説】カリグラフィーの文字を書く前にするべきこと

書く前に必ずウィーミングアップをしよう

カリグラフィーの道具を揃えていよいよ文字を書く時がきたらまずはウォーミングアップをしましょう。

具体的にどんなウォーミングアップをすると良いのでしょうか。

ここでは一番基本的な2つのストロークの書き方をご紹介致します。

ストローク(STROKE)とはペンの運び方のこと。ほとんどのアルファベットはいくつかのストロークの組み合わせで出来ているため、初めは基本的なストロークを練習すると良い。

Down Stroke ダウンストローク

[jin-fusen1-even text=”ダウンストローク”]右上から左下へ斜めに力を入れて書く太い線

線の太さを揃えるため同じ筆圧で書こう

Up Stroke アップストローク

[jin-fusen1-even text=”アップストローク”]ダウンストロークと逆の方向から力を抜いて上へ線を引く

力を抜いてニブの先端を紙に滑らせる感じで書いてみよう

2つのストロークを動画で解説

今日ご紹介した内容は分かりやすく動画にしていますので是非チェックしてみてくだいね!

 

カリグラフィースターターキット
生活にあたらしいひと時を。

JUN OBANE

JUN OBANE

カリグラファー/ 文字デザイナー/ プロダクトデザイナー/ ひとめ見てときめくMONO作家/ カリグラフィー講師/ 活動拠点:鹿児島

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


JUN OBANE

JUN OBANE

カリグラファー/ 文字デザイナー/ プロダクトデザイナー/ ひとめ見てときめくMONO作家/ カリグラフィー講師/ 活動拠点:鹿児島

TOP