最近の活動

朝カリグラフィーをするとどうなるの?

朝カリで身体や心に変化が。

おはようございます。Obane Junです。

私は毎日AM5:30に起床し、少し散歩をしてからカリグラフィーをする事が日課です。

まだ朝カリを始めて2ヶ月ほどですが、だんだんと身体や心に変化が現れてきました!

朝カリ=朝カリグラフィーをすること

今回はその変化についてお話しようと思います。

私に起きた3つの良い変化

変化その① 前向きな気持ちになれる

朝早起きするのはとても辛いですよね。出来れば仕事にいくギリギリまで寝ていたいものです。

ですが、早起きをして太陽の光を浴びると一気にそんな辛さも吹き飛びます。

太陽光を浴びると、幸せホルモンであるセロトニンが分泌され前向きな気持ちになれると言うことが分かっています。また太陽を浴びるとビタミンDが生成されるため美肌効果もあるんです。

スポーツをした後、スポーツをして嫌な気持ちになったり、後悔する事って無いですよね。早起きも一緒で、起きるまではとっても辛いですが早起きして後悔する事はなかなか無いんです。早起きは『三文の得』と言われているのは本当ですね!

早起きを続けることが出来たらきっと自信にも繋がってくることでしょう。
出典:1日15分太陽の光を浴びよう!日光浴のすごい効果<

変化その② 以前よりイライラしなくなった

普段職場でちょっとしたことにもイライラしたり、うじうじしたり、周りに振舞わされてしまっていた私。カリガラフィーを始めるよになって前より悩んだりイライラすることが少なくなったなと感じます。

毎朝10〜30分程度のカリグラフィーで目の前の事に一生懸命に取り組むことによって揺らがず、とらわれず、リラックスした心の状態を作り出すことが出来ているのです。

また始めは上手く書けなくても、“もっと上手になりたい”と脳を活性化してそれが出来た時達成感を味わえるだけでなく、脳をリラックスさせた状態を作りだすことが出来ます。

このように毎日カリグラフィーをする事で自分の気持ちを落ち着かせてリラックスした状態にします。

すると周りの事も自然と気にならなくなったり、人や物にイライラせず優しく接することが出来ます。

 

変化その③ 仕事をこなすのが早くなる

カリグラフィーをしている時ってものすごく集中します。書く時って線の向きや太さ、バランスなど注意を払わないといけないところがものすごく沢山あるので自然に神経を集中させているんです。高い集中力を維持することに慣れてくるとそれはカリグラフィー以外の時でも発揮できるようになってきます。

もし普段から自分は集中力がなくて困るなと思っている方がいらっしゃれば、是非毎日少しでも書くことを始めてみてください。自分でも驚くほどの集中力が身につくかもしれません。

私は以前より集中して仕事をすることができるようになり、働く時間を少し減らすことが出来ています!自分の時間が増えて心にも余裕が出来ますよ^^

朝カリのまとめ

いかがでしたか?

朝とカリグラフィーを組み合わせると身体にも心にも良い事ばかりで、毎日を楽しく過ごすことが出来ています。とにかくハッピーになります^^

人間は朝目覚めてから3時間がゴールデンタイムで脳がもっとも働くと言われています。皆さんも自分がやりたいと思っていることが合ったら朝にしてみませんか?朝何かにチャレンジすることであなたの人生が変わるかもしれませんよ。

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

カリグラフィースターターキット
生活にあたらしいひと時を。

JUN OBANE

JUN OBANE

カリグラファー/ 文字デザイナー/ プロダクトデザイナー/ ひとめ見てときめくMONO作家/ カリグラフィー講師/ 活動拠点:鹿児島

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


JUN OBANE

JUN OBANE

カリグラファー/ 文字デザイナー/ プロダクトデザイナー/ ひとめ見てときめくMONO作家/ カリグラフィー講師/ 活動拠点:鹿児島

TOP